ネタになる話は、身近なものの中にたくさんある

誰かと話をしている時に、ネタになる話があれば、より盛り上がれます。
そういったネタを探す時に、無理に辞書や辞典から探す必要はありません。
なぜなら身近にあるものや、普段から目にしているものの中にあるからです。
ここでは、そのいくつかのネタになる話についてご紹介しますので、ぜひ参考にしてみてください。

スポンサーリンク

関連のおすすめ記事

元気が出るような面白い話をする時に押さえたいポイント

人の気持ちはさまざまなことによって変化します。美味しいものを食べて元気になったかと思えば、ち...

クイズ大会を面白いものにするために押さえておきたいポイント

会社の懇親会などで余興を行う時に、さまざまなものがありますが、その中でもクイズ大会は人気の催し物です...

結婚についての雑学を学んで、みんなに自慢をしよう

結婚は、大人になった男女がするものだとはわかっていても、そもそも結婚はいつから始まったものなのか、結...

両国国技館の地下には、知る人ぞ知る、ある施設があった

両国国技館と言えば、日本の国技である大相撲の興行を行う施設です。用途としては、相撲の試合はも...

帰国子女のさまざまな特徴を知って、より仲良くなろう

帰国子女と聞くと、見た目は日本人なのに外国語中心で話すイメージがあるなど、少し距離を感じている人...

おみくじを神社の枝などに結ぶ理由について知りたい

初詣や神社巡りなどでおみくじを引くことがあると思いますが、その時におみくじを神社の境内の木の枝などに...

なぞなぞは、こんなポイントを押さえて作れば盛り上がる

クイズと並んでみんなが盛り上がるものには、なぞなぞもあります。なぞなぞは、子供から大人まで楽しめ...

ためになるし役に立つ、行事やイベントに関する豆知識

クイズ番組や情報番組が好きな人なら、多くのためになるような豆知識を仕入れたいですよね。ここで...

ラインで使える話のネタや、上手なメッセージのやり方

ラインは手軽にメッセージのやり取りが出来る、コミュニケーションツールのひとつです。毎日挨拶を送り...

スポーツに関するさまざまな豆知識を知ろう

スポーツは見るのも参加するのも楽しいものです。ただ見たり、プレーするのも良いですが、それにまつわ...

いろんな豆知識を知りたければ、さまざまなゲームを学ぼう

世の中にはいろんな豆知識があります。山のようにありすぎるためどこから手を付けたら良いのかわからな...

記念切手記念日にちなんだ切手や郵便の雑学や豆知識を知りたい

日本の一年の中には数多くの記念日が制定されています。その中のひとつに3月9日の記念切手記念日...

久しぶりに会う友達との会話に困らないために出来ること

しばらく会っていなかった友人と久しぶりに再開出来るのは嬉しい事ですが、その反面久しぶり過ぎて、ど...

会話をスムーズにしたい。初対面でも緊張せずに話す方法

初めて会う人と普通に会話をしたいと思っても、中々スムーズに出来ないという人は少なくありません。...

グリセリンが余っても、こんな使い道がある

手作りコスメが好きな人の中では比較的おなじみなのがグリセリンです。ちょっと試しに買ってみたも...

スポンサーリンク

ネタになる話は、普段から使っている言葉に潜んでいる

人との会話を盛り上げてくれるネタになる話を仕入れようと思ったら、まず、普段から使っている言葉に着目して見つけてみましょう。

安全第一の続き

工場や工事などの場所での合言葉のひとつと言えば、「安全第一」です。安全が一番大切だからこそ言われる言葉ですが、第二や第三はあるのでしょうか。

実は、安全第一には続きがあり、「品質第二」、「生産第三」と続くのです。

イケメンの二枚目は何の数

男性の「二枚目」と言えば、イケメンのことです。ところで、この二枚目とは、何を数えた数なのでしょうか。

これは歌舞伎の看板にちなむ言葉です。

  • 一枚目は主役で、「看板役者」とも言われます。
  • 二枚目は、女性から人気を集める色男。
  • 三枚目は、おどけた演技をする、笑わせ役なのです。

話の「さわり」を聞く時に気をつけること

小説や映画の内容を軽く聞きたい時に「さわりを教えて」という事があります。

実は「さわり」とは、話の中で最も盛り上がる部分のこと

ですので、ネタバレを聞きたくない人からすると、さわりを教えてもらうと、話の中で一番大切なところを聞いてしまう羽目になってしまいます。
ですので、話の大筋を聞きたいのであれば、「あらすじを教えて」と言いましょう。

何気なく使っている言葉の中に、面白い雑学があるのです。

ネタになる話を探すなら、食べ物の雑学から見つけよう

誰かに自慢できるようなネタになる話を探すのなら、いつも食べている食べ物の中にも面白い雑学があります。

アイスクリームの賞味期限

アイスクリームのパッケージなどを見た時に、賞味期限が書かれているものはありません。というのも、アイスクリームには賞味期限がないからです。

しかし、それはきちんと温度管理がされている場合です。
色やニオイがおかしくなっているのであれば、いくら賞味期限がないといっても食べないようにしましょう。

パンケーキはパンのケーキじゃない

誰からも愛されるパンケーキの「パン」を食パンやあんパンなどの「パン」だと思っている人は、結構多いのではないでしょうか。
実はそうではなく、フライパンの「パン」がパンケーキの「パン」なのです。

チゲ鍋を和訳すると

鍋料理の中でも人気のあるチゲ鍋ですが、実は「チゲ」は韓国語で「鍋」なのです。

ですので、チゲ鍋を和訳すると、「鍋鍋」となってしまいます。

食事の時などに食べ物の雑学を披露してみましょう。

ネタになる話が豊富にある、ファッションの雑学

みんなに話すと「へぇー」言われるようなネタになる話は、ファッションにまつわる事柄の中にも豊富にあります。

怠け者が履く靴

靴の種類の中には、怠け者が履く靴があるのはご存知でしたでしょうか。
それは「ローファー」です。
ローファーを日本語に訳すと、「怠け者」という意味があります。
いちいち紐を結ばなくても脱ぎ履き出来るように作られた点が、怠け者と言われる由来なのです。

ハイヒールは、〇〇避けのために作られた

女性の足を美しく見せてくれるハイヒールは、元々おしゃれのために作られたものではありませんでした。

実はハイヒールは、道路に落ちている排泄物や汚物を避けるために作られたものなのです。

ですので、昔は女性だけではなく、男性も履いていました。

トートバッグの正しい使い道

バッグの種類の中で、物を出し入れしやすいトートバッグは、ファッションアイテムとしてだけではなく、便利で使いやすいものとして広く使われています。

このトートバッグが最初に作られた時に入れられていたのは、氷だったのはご存知でしたでしょうか。

なので、トートバッグを正しく使うのであれば、氷を入れる用途が正しいのです。
とはいえ、今はクーラーボックスなど、氷を入れるのにもっと適している入れ物がありますので、現代ではトートバッグに氷を入れる人はいません。

普段、当たり前のように身に着けているファッションにも色々な話のネタがあるのです。

さまざまな職業にまつわる、ネタになる興味深い話

身の回りにある、ネタになる話は、さまざまな職業にまつわるものもあります。

警察官の別の言い方

街を守ってくれる警察官には、「お巡りさん」という呼び方もあります。
こう呼ばれる理由は、警察官が街を巡回している様子を「お巡りしている→お巡りさん」と変化したのです。

消防士の出動の変化

ドラマや映画などで、消防士が出動をする時に、パイプのような棒を伝って降りているシーンを見たことがあるでしょうか。
あの格好いい降り方は、失敗をしてケガをする可能性があるとの事で、今は普通に階段を降りて出動をするそうです。

終電後の帰宅方法

夜中まで運行している終電の運転士さんは、どのように帰ってくるのでしょうか。
折り返して戻ってくる場合もありますが、そうではない場合は、終点の場所にある仮眠所で仮眠を取ってから始発の電車で戻ってくるそうです。

一生懸命頑張る人達にも、興味深い話があるのです。

色んなスポーツにも、ネタになる話がたくさんある

ネタになる話は、スポーツの中にもたくさん隠されています。

ラグビーのおかしな言葉

ラグビーで点数を入れるためにトライをしますが、なぜ点数を取ることが出来たのに「トライ(挑戦)」なのでしょうか。
実は、ラグビーの最初の時は、トライをしても点数が入らず、ただゴールキックをする権利をもらえるだけでした。
しかし、それだと選手があまりにも疲弊してしまうために、トライでも点数が入るようにしたのです。

テニスのラブの意味

テニスを少しでも知っている人なら聞いたことがあると思いますが、ゼロのことを「ラブ」と呼びます。
これには、諸説ありますが、最も有力はものは、ゼロと形が似ている卵をフランス語で「ルフ」と呼んでいたものが、「ラブ」に変化したものだと言われています。

野球の原型は長い

日本人におなじみの野球には、原型となったスポーツがあります。

それは、クリケットです。

クリケットは、一試合に大変時間がかかり、4~5日も使って試合が行われます。ですので、あまりクリケットを知らない人は、大変驚くことでしょう。

ネタになる話は、どこにでもありますので、積極的に仕入れましょう。